骨粗鬆症を改善!骨太ねっと

-骨粗鬆症を引き起こす様々な原因を解説-

骨太ねっとトップ > 検査について骨粗鬆症は何科で受けるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

骨粗鬆症は何科で受けるの?

骨粗鬆所は何科で診察を受ければ良いのでしょうか?
実は内科や整形外科、また産婦人科でも行うことができます。
基本的には、これらのどの科に行っても大丈夫です。
症状によって、選択肢を絞るのも良いでしょう。

例えば、背中や腰に痛みのある場合、骨粗鬆症が原因とは限りません。
整形外科なら別の原因が見つかるかもしれません。
女性なら産婦人科に行くことをおすすめします。
更年期障害や生理不順についてのアドバイスも受けられます。
内科はそれ以外の場合、他の病気も抱えている場合に行った方が良いでしょう。

他の科の受診も選択肢に

思ったような治療がされなかったり、症状が改善されない場合には、他の科に行くことも重要です。
骨粗鬆症は骨の病気です。
迷った場合、整形外科に行くことをおすすめします。

そこでレントゲンを撮ってもらい、骨がどのような状態になっているか見てみましょう。
腰の痛みの場合は、椎間板ヘルニアの可能性もあります。
そのまま治療に移行できるため整形外科の方が安心です。

まずは病院へ

整形外科に行き、骨粗鬆症だと分かれば、更に内科を受診してみましょう。
整形外科であれ、内科であれ、薬を処方されたり適したコルセットを薦めてもらえます。
少しでも背中や腰が痛いな、と思ったら放っておかずに、病院に行きましょう。
骨粗鬆症を放っておくと、ちょっとしたことで骨折してしまうこともあるので、注意が必要です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加